横浜のデリヘルは美少女が多い理由

首都圏の中でも横浜のデリヘルは特に可愛い女の子が多いといわれる理由を探ってみた

*

関内のデリヘルにはセンスの良い子が多い

      2017/01/14

横浜の街のイメージは?

『横浜の街のイメージは?』と聞かれると一番多いのは『お洒落』と答える人が多いのではないだろうか。

千葉、東京、埼玉の人から見て横浜はセンスが高くお洒落な街と誰もが認めるのは、ランドマークや建物だけの街並みだけではないからだ。

同じ首都圏でも場所によっては暗がりにポツンとある灯りのコンビニに、上下スウェットを来た若い男女が屯って居る姿を見るのは珍しくもないが関内でそういう姿はなかなか見る事すらできない。

派手でもなく質素でもなく外出する際にはそれなりに化粧や衣類に気を使っている人が多いだけに他県の方からは『お洒落な街』というイメージがちゃんと確立できたのではないだろうか。もちろん関内のデリヘルで働いている女の子たちも気を使っている。

ある意味、千葉県と茨城県は可哀想でもある。センスのない代表格として『チバラギ仕様』とまで言われた時期すらあるのだ。

一昔前の話とはなるが、暴走族は本物の竹でマフラーを工作してサスペンションを切ってシャコタンとして、デッパと呼ばれるエアロは車の前を歩くとうっかり踏み潰してしまうほどのフロントフェンダーをつけていたのだ。

田舎物という言葉のイメージが『チバラギ』と呼ばれ、その真逆にもファッションセンスが高いのが『横浜』と呼ばれデートスポットなどでも有名だったのだ。

関内のデリヘルにはセンスの良い子が多い

関内に歩く女の子はそんな質の高いファッションセンスで生まれ育ち、一般のごく素人の女の子が気軽にアルバイトが出来る風俗としてデリヘルが盛んな状況だけに、関内で働く女の子が可愛く見えて仕方がないとなるのかも知れませんね。

モデルのようにしっかりと意識をもっていることが習慣化されていることもその要因の一つとも言えます。

誰かから見られてというよりも、関内のデリヘルで働く子たちは自分の理想により近づきたいという一心からだったりもします。

わざわざ気を使っているということよりも、なりたい女性像になることが実はステイタスなのかもしれません。

特に関内で働くデリヘルの女の子は見事なファッションセンスですよ。

 - お洒落な街『横浜』

  関連記事

関連記事はありませんでした